ビハールで、ナランダのユネスコ世界遺産でもある11の修道院と6つのレンガの寺院や、最も大きな教育機関の1つであるナランダ大学などが点在するこの場所は、歴史の趣が溢れています。

突出した仏教の施設がある、その古代の過去の雄大さと栄光で響き渡るこの場所で、人はここのブッダ卿の足音をたどることができます。

豊かな歴史への静かなる目撃者が地域で広めて、Mauryanとグプタ王朝の遺産が点々とあるナランダは、過去のメモリアルとして存在します。

ナランダ大学は世界中からの学生と旅行者がここで勉強しに来るほど有名だったと言われています。

7世紀にナランダを初めて訪問した中国の旅行者HieunTsangは、彼の著作で、ナランダがヘビの名をとって名づけられたと述べています。

Sariputra(ブッダ卿の熱心な支持者)もここで生まれたと言われています。

* This embed is a third party content and available in English only.

夢中になれる体験

Button
クンダルプール 

クンダルプール 

ナランダの周辺にある、クンダルプールはジャイナ教で最も重要な巡礼者が行

ネピュラ村 

ネピュラ村 

3平方キロの面積のネピュラ村は、ビハールの地域の中で16番目に大きい村

ラジャー 

ラジャー 

5つの丘で囲まれる谷や薬効成分のある温泉が寄り添って在る、ラジャーはビ

ナランダ卒塔婆 文化遺産

ナランダ卒塔婆 文化遺産

ナランダ卒塔婆(別名Sariputra卒塔婆)は、ナランダに残っている

スラージプール 

スラージプール 

スラージプールはナランダの北の方にあり、太陽神スルヤ卿に捧げた湖と寺院

ズアンゼングメモリアルホール 

ズアンゼングメモリアルホール 

ナランダで最も魅力的な旅行者の立ち寄り場所の間で、ズアンゼングメモリア

ナランダ遺跡遺産

ナランダ遺跡遺産

ユネスコ世界遺産のある地域、ナランダの良く残っている遺産らは、仏教徒の

考古学博物館

考古学博物館

ビハールで最も訪問された場所の1つである、ナランダの考古学博物館は数千

ブッダガヤ

ブッダガヤ

ビハールにある古風な趣のある街ブッダガヤは、熱心な祈りが特徴で、静かな

パトナ

パトナ

世界最古の都市の一つ、ビハール州の首都パトナはガンジス川のほとりにあり